にきび(ニキビ)は思春期だけではありあません。大人のにきびは跡が残ります。顔だけでなく背中などにも・・・

大人のにきび(ニキビ)予防

にきびって何もの?

にきびといえば誰でも知っているものでしょうが、どのようにしてにきびができてしまうかを知っている方は意外と少ないかもしれません。にきびのでき方を簡単に説明しますので、正しいにきびケアのためにも覚えておいて下さい。

にきびの要因は、実は毛穴が詰まることなんです。毛穴に皮脂や汚れが溜まって、毛穴の中でアクネ菌という菌が増殖し、それが元で皮膚が化膿して炎症を起こしてしまう症状を言うのです。

普通は皮脂は皮脂腺から排出されて皮脂膜を作ります。しかし、毛穴の入り口が古い角質や汚れによってふさがってしまうと、皮脂が毛穴に溜まって不衛生になり、それが炎症を起こすと「にきび」ができてしまうのです。

さて、ここでアクネ菌についてちょっと触れておきます。にきびには大敵のアクネ菌ですが、実は元々どんな人の皮膚にも存在する菌で、他の病原菌の進入や繁殖を抑える働きをしているのです。


Menu


大人のにきび予防 HOME

にきびって何もの?

にきびの種類

にきびの原因

にきび予防・対策法

にきびケア商品

にきび治療

リンク

お問合せ